個人情報保護方針

  • 情報社会において、個人情報の保護は非常に重要な課題です。
    社会医療法人財団 石心会では、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めます。

1. 個人情報の収集・利用・提供

取得した個人情報は、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行に必要な限りにおいて利用・提供し、その目的外使用をしないための措置を講じます。また、個人情報を第三者との間で共同利用し、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、共同利用の相手方及び委託先について個人情報の適正な利用を実現するための監督を行うとともに、信頼のおける委託先を選定し適切な個人情報の取り扱いについての契約を取り交わします。

2.個人情報の安全対策

個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などに関する万全の予防措置を講ずることにより、個人情報の安全性・正確性の確保を図り、万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。

3.個人情報に関する法令・規範の遵守

個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。

4.教育及び継続的改善

個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規則を継続的に見直し、改善します。

5.診療情報の提供・開示

診療情報の提供・開示に関しては、別に定めます。

トップに戻る