健康クリップ


悪酔いと二日酔い
酒  悪酔いの原因…
 肝臓でアルコールが分解される時にできるアセトアルデヒドが自律神経を刺激するため。
アセトアルデヒドを分解する酵素の量が多い人 …お酒の強い人
アセトアルデヒドを分解する酵素の量が少ない人人 …お酒の弱い
  …顔がすぐ赤くなる
…動悸、頭痛が激しくなる
…はきけ
 
 ただし、お酒が強い人でも、分解しきれない量のアルコールを摂取すればお酒が弱い人と同じ症状を起こします。適量を心がけることが大切ですね。
 ちなみに厚生労働省によると1日の適量は22gを1単位として、2単位まで。
日本酒…2合 ビール…大瓶2本(大ジョッキ2杯) ウイスキーW2杯
 
酒  二日酔いの原因…
 胃粘膜を傷める。体液の成分バランスが崩れる。
<二日酔い対策>
・水分・カルシウム・ミネラル
・カリウム・糖分・ビタミン
  の摂取
・汗をかく  
 飲酒後24時間もすればほとんどの人は回復するのであまり心配ありません。
 しかし繰り返していると中毒や臓器障害を起こす可能性があります。
 

注意
!!!注意しましょう!!!
 ・ 車の運転…大丈夫と思っても血中にアルコールが残っている時もあります。
 ・ 転んで頭を打つ、骨折。
 ・ 酔ったままサウナに入り、脱水症状を起こす。

トップに戻る